読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクア初心者がレイコン出展を目指す

水草水槽を始めて1年数ヶ月が経ちました。あるお店との出会いからレイアウトコンテスト出展を決意することになり、立ち上げからレイコン出展までの経緯をまとめていきたい。そんなブログです。

レイコン水槽 〜立ち上げから3日

レイコン水槽を立ち上げてから3日が経ちました。

 

そして当然のように発生しました

あれらが・・・w

  

ポチッと押していただけると水が早く立ち上がりますw

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

 

f:id:aquadas:20160607233134j:plain

油膜とろ〜ん

f:id:aquadas:20160607233223j:plain

CO2の泡がはじけてなーい

とろとろ〜ん

 

そして、水カビもやーん

f:id:aquadas:20160607233447j:plain

まさしくナウシカ腐海の森

 

「湖も川も人間が毒水にしてしまったのを

   腐海の木々がきれいにしてくれてるのよ」 byナウシカ

 

でもこのモヤモヤはレイアウトの美観を損ねるものでしかないのよ。

でもエビを入れればきっときれいに食べてくれるはず!

 

う〜ん。

でもまだ立ち上げから3日しか経ってないから生体を入れるのには早すぎる気が・・・

なんとなく明日まで待とうw

 

そして次の日

 

『立ち上げから4日目』

f:id:aquadas:20160607234443j:plain

試しにヤマトヌマエビ2匹から投入してみましょう。

ええ、少ないですw

これはパイロット的な意味合いですよ(笑)

3日目でアンモニアやらの毒素が怖いので、半分水換えしてから投入

元気そうにツマツマしてくれています。

 

 

そして・・・

 

『立ち上げから5日目』

パイロットヤマト2匹が見つかりませんw

10分近く色んな角度から探しましたが見当たらず。

あれ、ロタラナンセアンの森の中で天に召されたのでしょうか・・・

 

そんなことをしている間に苔はどんどん増殖中

ガラス面が緑のフワフワした苔に覆われていきます。

 

 

『立ち上げから6日目』

緑に染まる水槽をただ眺め、きっと大丈夫と現実逃避

 

 

『立ち上げから7日目』

ヤマトヌマエビはきっと生きていると信じていましたが、

増え続ける石や流木についた苔

ガラス面からそぎ落として化粧砂に溜まっていく苔に耐えられず

 

新たに15匹ヤマトヌマエビ投入

f:id:aquadas:20160607235254j:plain

エビ団子

こいつら餌もらって育ってたのか?!

そこら中に苔あるのに、日陰で休んでます・・・w

 

 

でもBRIGHT GREENの店長は言いました

電気が消えた時間に活動してるんだよ。

それをまた信じて僕は緑の水槽を眺めるのでした。

 

 

すんなり水槽が立ち上がらない

それが初心者の証拠ですね・・・ 

 

ポチッと応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村