アクア初心者がレイコン出展を目指す

水草水槽を始めて1年数ヶ月が経ちました。あるお店との出会いからレイアウトコンテスト出展を決意することになり、立ち上げからレイコン出展までの経緯をまとめていきたい。そんなブログです。

ADAのレイアウトコンテスト

通称レイコン

 

提出するお店の締め切りまで1週間となりました!

 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

レイコンに出展しようと決めてから約1年が経ったということになります。

f:id:aquadas:20170519151730j:image

 

こんなことになっていた黒ひげも、水温を下げるためにヒーターを外して、小まめにカッターやハサミで削ったり

 

f:id:aquadas:20170519151933p:image

うちで育った巨大なサイアミさんのお陰ですっかりなくなりました!

f:id:aquadas:20170519152051j:image

 

大きくなりすぎたサイアミは黒ひげを食べないという話もありますが、うちのサイアミさんはどうやら好みが変わらなかったようでしっかり食べてくれます!

 

レイコンまであと1週間。

800番くらいに入賞できるといいなという気持ちで頑張ります!

 

ポチッとしていただけると更新の励みになりますにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

30センチキューブの歴史④

そろそろ長くなってきました、30センチキューブの歴史シリーズ(笑)

 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

間に1つ挟んで、さらに続きます!

 

藍藻が発生し、ADAのパンフレットに斜光をお願いしていたが、遂に…

 

f:id:aquadas:20170517154353j:image

ずーん………

 

ガラスとソイルの間だけではなく、ソイルの表面にまで発生。

キューブは底面フィルターなので、一箇所発生してしまったら藍藻が水槽内をグルグル循環してしまっているのかな。

 

そこで遂にオキシドールの登場!

f:id:aquadas:20170517154919j:image

入れすぎも魚に良くないと思い、毎日2mlずつ注射器で直接藍藻に注入します!

 

f:id:aquadas:20170517155044j:image

見えにくいですが、注入すると、藍藻が苦しんで気泡をあげます(笑)

 

 

しかし…オキシドール作戦は報われませんでした…

やはり一度発生した藍藻は、底面フィルターを通して水槽全体に行き渡り、あちこちで増殖を繰り返していったのです…

 

f:id:aquadas:20170517155220j:image

 

f:id:aquadas:20170517155244j:image

 

f:id:aquadas:20170517155341j:image  

 

 

 

 

ちーん

f:id:aquadas:20170517155419j:image

 

 

毎日増えていく藍藻

別の意味で緑の世界へと変貌していく水槽

独特のスースーした臭い

 

耐えきれずにリセットすることにしました。

 

最初に藍藻を発見して対策を始めてから、3週間での敗北となりした。

一度藍藻が発生してしまうと、水換えやオキシドール添加など、通常の水槽管理の3倍は労力とストレスを感じることになります。

 

藍藻が発生する要因としては

・水槽内に水が循環しない止水域がある

・ソイルが潰れて通水性が落ちている

・ガラス面とソイルの部分に、生活光や太陽光が当たっている

 

この3つが考えられます。

皆さんは藍藻の発生を抑えて、ノンストレスのアクアライフを送りましょう!

 

ポチッとしていただけると、更新の励みになります!

 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

バクテリア剤の小話

 立ち上げ時にはバクテリア剤を投入しますよね。 

きっとビギナーアクアリストの皆さん、もちろん僕も、

何を使えばいいのか、本当に効果があるのか疑問だと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

今回僕がレイコン水槽用に使ったバクテリアはこちら

f:id:aquadas:20170512104803j:image

B-4  これはBRIGHT GREENの店長がお勧めだったので購入しました。

特徴は粉末タイプということ。

よく売ってるバクテリア剤は液体のものが多いですよね、ここで疑問点。

 

バクテリアは生き物です。

その生き物がボトルに入って売り場に並んでいる…

・外部フィルターのろ材を洗うときは飼育水で洗いましょう

水道水で洗うとバクテリアが塩素で死にます

・外部フィルターを止めて時間が経ちすぎるとバクテリアが死んで、フィルターを再度動かした時に白濁りがでます。

などなど。

バクテリアは弱い生き物だと言うことがよく分かりますね。

 

こんなデリケートな生き物が売り場で並んだ状態で何ヶ月も生きることができるのでしょうか??

しかも冷蔵庫とか冷凍庫とか、よく映画で見るような化学実験施設の保管庫に入れられてるわけでもなく、

輸送は普通のトラック、店頭に置かれたら温度は室温、ましてや温度変化だってありえます。

 

こんな状態じゃ中でバクテリアは死んでるんじゃないですかね??

 

 

そしてここで登場するのが、粉末タイプのバクテリア

これは粉末のなかに休眠状態のバクテリアが入っているそうで、水に溶かした後活性化の液体を入れると物凄いスピードで増殖していくんだとか!

こりゃ期待できる!!

 

でも待てよ……??

休眠状態??

なにそれ?(笑)

映画で宇宙飛行士が遠くの離れた星に行くときに、カプセルに入って氷漬けにされるやつ???

ベジータが地球に向かう前に宇宙船の中で、どかっと寝るかーって言ってたようなやつ????(笑)

 

 

さっき散々バクテリアは生き物だって言ってたけど、休眠状態なんて都合いいことできるの??

 

 

結果として…

『液体も粉末もどっちがいいのか僕には分からないということです』

 

おしまいw

 

同感!って方はポチッとお願いします(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

30センチキューブの歴史③

流木を設置し、水草を植栽。

 

一瞬華やかになったキューブでしたが、長く続きませんでした。

f:id:aquadas:20170512094530j:image

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 

なんとなんと…全てのアクアリストが恐れる…

f:id:aquadas:20170512094638j:image

こいつ…

藍藻ヽ( ̄д ̄;)ノ

 

藍藻にきくのは、オキシドールと遮光。

まずは遮光から試そう!

こんなときに役に立つのはこいつ!

f:id:aquadas:20170512094738j:image

ADAのパンフレット(笑)

さすがADAはソイルの厚みまで計算したかのようなサイズ。

これを水槽の横に立てかけて、ソイルに光が当たらないようにします。

 

 

両面出ていたんですが、片方は大人しくなりました!

f:id:aquadas:20170512094938j:image

 

みなさんADAのパンフレットで藍藻を撃退だ!(笑)

 

参考になった方はポチッとお願いしますw

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

30センチキューブの歴史②

更新の間隔がだいぶ空いてしまいました

僕は元気にやっています(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

 

 それでは皆さんお待ちかね??w

30センチキューブの歴史 第2弾です!

 

前回の①では黒髭絨毯が完成したところまでお伝えしました

それの写真がこちらw

2016.2.13

f:id:aquadas:20160714233928j:plain

う〜ん。何度見ても見事な絨毯(笑)

 

2016.4.12

f:id:aquadas:20160723121739j:plain

やっぱり黒髭絨毯って気持ち悪いなって思って掃除をしましたw

ホースでソイルごと吸い取ることができたので、予想していた作業の100倍くらい楽でした。

水草も根っこのお陰で抜けなかったのでラッキー!

 

 

新しく立ち上げた60センチ水槽が上手くいかずリセット

流木を使用していましたが、石組に変更したのでまたキューブに流木が帰ってきます。

 

2016.4.24

f:id:aquadas:20160723123153j:plain

ただモスを巻いて流木を置いただけですが、雰囲気が良くなりました。

素材力に感謝したことを覚えています(笑)

 

 

そしてなんやかんや時が経ち、hatapさんからもらった水草を植栽

水槽が賑やかになります

2016.5.3

f:id:aquadas:20160723123858j:plain

この時がキューブの全盛期でした。

水草も育ち、魚も元気そう。

苔はヤマトヌマエビ石巻貝、サイアミが食べてくれる。

 

いい眺めでした・・・

でもそれも長くは続かないw

レイコンに間に合うのか

f:id:aquadas:20170421165948j:image

 

黒ひげもっさり水槽…

 

予想ではメタハラによる水温上昇が原因で発生…

ヒーター取り外して水温は24度くらいに下がったけど、黒ひげが、消えるってわけじゃない(笑)

石やニューラージパールグラスにも黒ひげが発生している始末…。

はーん!!

 

なんとか今生えてる黒ひげを処理して見栄えをよくしなくては。

木酢液使いまくるしかないのか…!!

小さな大自然の店

札幌の小さな大自然の店って

二店舗とも潰れちゃったの??

 

久しぶりに行こうとしたら看板なくなってた…